ビッグ

アマゾンプライムで久々に見たんだが、やはり今見るとストーリーとか設定のご都合主義が気になって昔見たときほど面白くは感じなかったってのが正直なところだったり。

とはいえ兎にも角にも若いトム・ハンクスの演技、ワンアイデアを活かしたストーリー、ラストの切なさと今見ても良い映画だよなあともやはり思うのであった。


ビッグ 製作25周年記念版 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2015-12-18)
売り上げランキング: 5,606


スポンサーサイト

カクテル

Dlifeでやってたんでうっかり最後まで見てしまったんだが、久々に見たら記憶以上に主人公がクズでかつストーリーがしょうもなかったでござるの巻、唯一わりとまともなヒロインも嘘ついてたしなあ。

とはいえビーチボーイズ満載のサウンドは最高だしめっさ若いトム・クルーズの魅力は全開なんでこれはこれでオッケーだと思うの。


カクテル [Blu-ray]
カクテル [Blu-ray]
posted with amazlet at 15.07.11
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-12-05)
売り上げランキング: 29,588





テーマ: 洋画 | ジャンル: 映画

スイミング・プール

フランソワ・オゾン監督がシャーロット・ランプリング主演で贈る真夏の幻想ミステリー。

美麗な映像と華麗なプロットで魅せる実に良質なサスペンス映画。
ヴィジュアル的には特にリディヴィーヌ・サニエの脱ぎっぷりが素晴らしかった、いやほんとに魅力的。



スイミング・プール 無修正版
東北新社 (2008-07-25)
売り上げランキング: 8164



ラストに関しては、

ここからネタバレ

テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

イン&アウト

主演にケヴィン・クライン、共演にジョーン・キューザック、トム・セレックなど芸達者を配したフランク・オズ監督のコメディ・ストーリー。


微妙に笑いのツボが違うのかコメディにしては笑えないなあと思って見ていたのだけど、ラストで納得。
なるほどなあ、こういう趣向の映画だったわけだ。

めっちゃ強引だけどとにもかくにもサプライズは抜群だし、結局の所みんな幸せになれたんだから個人的にはオールオッケーじゃないかと思うんだけどどうだろう。





イン&アウト
イン&アウト
posted with amazlet at 08.08.03
パイオニアLDC (1999-09-24)
売り上げランキング: 38063
おすすめ度の平均: 4.0
5 何度も見たくなる映画
3 これって喜劇だったの!?
4 先生冥利に尽きる



ここから先ちょいネタバレ

テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

アイデンティティー

閉鎖状況で起きる不可解な連続殺人。
ミステリーというより、サイコスリラーという感じなんだけどこれが面白いの何の。

特にミッシングリングが明らかになったあたりとかはゾクゾクするほどだったんだけど、結末のどんでん返しが個人的に微妙なのがちょっと残念だったかな。

とまあ、多少不満はあるものの、かっての新本格みたいなプロットは面白かった。
90分と短いのがまた良いんだ。


監督は「17歳のカルテ」のジェームズ・マンゴールド。
出演に、ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイなど。




アイデンティティー
アイデンティティー
posted with amazlet at 08.07.06
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008-01-23)
売り上げランキング: 9963
おすすめ度の平均: 4.5
4 驚愕のラストに注目。
5 カメラワークが素晴らしいサスペンスの傑作
4 「衝撃の結末」映画としては完成度が高い
5 ラストでビビリます



テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

ノッティングヒルの恋人

ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント共演のラブ・ストーリー。

一言で言えば、現代の「ローマの休日」というか。

お伽噺としか言いようがないストーリーテリングなどなどツッコミどころはあるんだけど、細かい伏線がきちんと張られて、ちゃんとプロットと結実してるあたり(公園のベンチのシーンとか)は好感がもてます。

主演のジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラントはもちろんのこと、脇役(ルームメイト役のリス・エバンスとか)がいい味だしてるのも魅力的。





ノッティングヒルの恋人 [DVD]
松竹ホームビデオ (2008-11-27)
売り上げランキング: 540



テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

恋におちて

ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープの名優共演で贈る、クリスマスに始まりクリスマスに終わる大人のラブストーリー。

ストーリー自体はごくごくオーソドックスなんだけど、二人の演技力と抑制の効いた演出もあって実に印象深い作品に仕上がってます。

デ・ニーロが妻にメリル・ストリープの事をうち明けさせられ「何もなかった」と言ったときの妻の言葉「その方がもっと悪いわ」は深いよなあ。

ラストに関しては賛否両論あるんだろうけど、これはこれでありなんじゃないかと。




恋におちて
恋におちて
posted with amazlet at 08.11.18
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006-09-08)
売り上げランキング: 2770




ちなみに、列車のシーンでなんとなく思い出したのだけど、田村正和主演の「ニューヨーク恋物語2」は、この映画のオマージュだったのかもと今さらながらに思ったり。


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画