東京ゴッドファーザーズ

凝ったプロット、丁寧な演出、美麗な作画と実に良くできている作品だとは思うけど、ぶっちゃけ好みじゃないなあ。特にキャラデザ。

ジブリと同様、声優に役者を使ってるんだが、これはけっこうはまってる。そのへんのセレクトはジブリとはひと味違って良い。ところで、岡本綾って誰なんだろう。

後、どうでもいいがギンの娘役は能登だったりする。

東京ゴッドファーザーズ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/04/28)
売り上げランキング: 10,928
おすすめ度の平均: 4.5
4 いいです東京ゴッドファーザーズ
5 珠玉の作品
5 お勧め映画です。


スポンサーサイト
テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターシリーズ劇場版第三作。監督はアルフォンソ・キュアロンに変更。

それはともかくやはり注目は育ってしまったキャスト。冒頭、大きくなったハリーよりもその声に驚いたけど、これはまあすぐ慣れた。ハーマイオニーは正しく成長してますね、うん。ロンは……どうでもいいや(笑)。

原作を読んでるだけにいろいろツッコミどころはあるんだけど、映画的には前作よりは面白かった気がする。とりあえずドビーが出てこないのは素晴らしい(笑)。

ラストがご都合主義に見えるのは原作がそうだから仕方がないやね。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/10/28)
売り上げランキング: 266
おすすめ度の平均: 4.29
3 みんな大きくなったわねぇー。
5 エマ・ワトソン最高!
5 ハリーの成長


2004年12月鑑賞

テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

映画第四弾。キャストは変わらないが、監督がイギリス人監督のマイク・ニューレルに変更。これはよい方に出るのではと思ったのだが、うーん。

かなり大胆に原作をカット。まあ、あれだけ長いと仕方がないんだけど。ただ、やはりダイジェスト感は強い。原作を読んでる人には問題ないんだろうけど映画が初めてな人はどうなんだろう。

一番足りないのははハリーとチョウ・チャンのエピソード、ハグリットの方は仕方がないかな。
ハーマイオニーの正装は見所の一つで素晴らしい。アクションシーンも含めて全般的に映像は頑張ってたと思う。ただ、ヴォルデモート卿が思ったよりしょぼかった。このへんはもうちょっと何とかならなかったものか。


ちなみに原作を読んだときは、○○○○○が死んだことに驚いたんだよなあ(当時、このシリーズでそういうシーンがあるとは思ってなかったから)。このへんも原作未読者がどう反応するか興味深いものだが、さて。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/04/21)

テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

舞台よりすてきな生活

名優ケネス・ブラナー主演作。
ケネス・ブラナーは流石というしか。エイミー役の女の子は微妙に可愛くないところが良い(笑)。

話も良くできてる。最後の別れのシーンで、母親(ある意味嫉妬なんだろうけど、嫌なキャラクターだったなあ)に逆らってエイミーがピーターに抱きつくシーンがベスト。ただ、ちょっと長いかな。

後、あの犬を射殺したシーンにフォローを入れてるのだが、配慮のつもりなのだろうか。

舞台よりすてきな生活 ディレクターズカット版

ラスト サムライ

うーん、いろいろなところの違和感が気になって素直に楽しめたとは言い難い(この村はどう見ても日本の風景じゃないなあと思ったら、ニュージーランドでしたか。妙にホビットくさいとは思った)。
そういう視点で見るべきじゃないんだろうけど、やっぱりなあ。忍者が攻めて来るものやりすぎだろう。

とかいいつつも、やはりラストの戦闘シーンは圧巻。そして、渡辺謙の死のシーンの演出が良かった。
その後皆がお辞儀するところはどうかと思ったけど。

ラスト サムライ
ラスト サムライ
posted with amazlet on 06.04.16
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/11/18)
おすすめ度の平均: 5
5 ラストサムライ


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

マッハ !

ストーリーはめちゃくちゃだけど、アクションは凄い馬鹿映画(笑)。

基本的にこういうタイプの映画(要するにジャッキー・チェンだ)は趣味ではないのだけど、スタントマンなしってマジですかって感じのアクションは圧巻。たしかにこのアクションは見る価値があると思う。

マッハ ! プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2004/11/25)
売り上げランキング: 2,173
おすすめ度の平均: 4.79
4 恐ろしいアクションです。
5 忘れられないドキドキ!ワクワク!
5 マジで痛そう


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

解夏

泣ける映画という評判なので見ることにしたんだけど、結論を先に言えば泣けませんでした。

プロットがストレートな割に無駄に長いというか(冒頭の生徒に襲われるシーンはどういう意味があったんだろう……どうやら原作に忠実みたいだ)。この監督の『がんばっていきまっしょい』はけっこう良かったんだけど何でだろうなあ……とりあえず長崎の街の描写とさだまさしの主題歌は良かったと思う。

それはともかく「ベーチェット病」って恐ろしい病気だ。怖すぎる。

解夏
解夏
posted with amazlet on 06.04.09
東宝 (2004/07/30)
売り上げランキング: 13,232
おすすめ度の平均: 4.33
4 心おだやかになれる
5 見て良かったです!
5 ええっ!もうDVDに。



テーマ: 日本映画 | ジャンル: 映画

ルディ

たしかに、これは事実を元にした映画なんだろうな。とにかく地味。ほとんど勉強シーンと練習シーンのような気がする。まさかここまで地味だとは思ってなかったよ。
ポジションもディフェンスだからあんまり見せ場もないし、ついでに女関係も、故郷に帰ってきたら、かって付き合っていた幼なじみが兄貴とくっついてたという鬱展開。最後も、ある意味ただの同情のような気がするんだが、どうか。

一番良かったシーンは、主人公が真面目すぎたのがきっかけでレギュラーから外された選手が、主人公を試合に出すためにタッチダウンパスを決めるところかな。

ちなみに一番驚いたのは、主役が「ロード・オブ・ザ・リング」のサム役(ショーン・アスティン)だったってことがわかった瞬間だったりする(笑)。

ルディ
ルディ
posted with amazlet on 06.04.06
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/09/08)
売り上げランキング: 9,305
おすすめ度の平均: 5
5 たなぼた
5 困難を乗り越える勇気と力をくれる!
5 胸が熱くなった


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

テレビ放映記念ということで、劇場に見に行った当時の感想をアップしました。

少し期待しすぎてたせいもあって、最高!とまでは思わなかったものの普通に面白かった。やはり映像は圧巻の一言。
ただ、原作を読んでるとそこ削っちゃうのかよとか色々突っこみどころもあるわけで。

原作では指輪中毒でまったく使えない印象だったフロドも少しは見せ場があったかな。でもやはり、サムに尽きる。完全にサムの物語になってた原作ほどじゃないけど、実に良かった。

メリーとピピンのそれぞれの王(デネソールは王じゃないけど)との関わりが少ないのは残念。でも、セオデン王の最期は良かった。ここが一番泣きそうになったところかな。逆にデネソールは最低(笑)。
ファラミアはやられただけで終わっちゃったなあ、知らないうちにエオウィンとツーショットになってるし。アルウェンはかなりどうでもいい、あのキスシーンはどうかと思うけど。

エピローグ、やはりホビット庄にも魔の手がってのはすべてカットか。まあ、そうだろうなあ。

うーん、原作読まずに映画見た人と原作読んでから映画見るのどっちがいいのだろうか。前者だとあら探ししなくても良いけど、わからないところが多そうだし、特にエピローグの旅立ちとかね。後者は、補完できるけど不満も多いと。

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション
ポニーキャニオン (2004/08/04)
売り上げランキング: 915
おすすめ度の平均: 4.46
5 最終章
5 すばらしすぎる
5 今から待ち遠しい・・・


何か今読むとかなりケチつけてる気がするけど、原作ファンの戯れ言なんで気にしないで下さい(笑)。
これ以上の映画化はもう考えられないほど良くできてると今は思ってます。

テーマ: 洋画 | ジャンル: 映画