時をかける少女

細田守が『時をかける少女』を撮るとこうなるわけだ……いやもう素晴らしいというしか。
日本の誇るアニメーションの中でまた傑作が一つ生まれたと言っていいんじゃないだろうか。

キャラクターデザインは貞本義行。最初はジブリを思い起こすような緻密な背景に較べて少し浮いてるかに思えたけど、見てるうちに気にならなくなる。

何と言ってもとにかくよく動く。ヒロインが走る、飛ぶ、笑う、泣く。前半のコミカルなシーンは本当に笑えて、後半のタイムサスペンスには手を握らされ、終盤では切なさに思わず泣きたくなる。真琴と千昭と功介、三人で過ごした季節を回想するシーンが胸を締め付ける。

大林映画へのオマージュとして配置されたであろう芳山和子がまた絶妙に効いているんだ、これが。

ラスト、ヒロインは未来を信じて、前に向かって歩き出す。青春映画としてはほぼ完璧に近い出来で、こりゃ評判いいわけだよ、大満足!


時をかける少女 限定版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 5.0
5 06年最高のアニメ
5 一級のSFであり、せつない青春映画でもある
5 レベル高いなあ



時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 30



二回目の感想はこちらから


関連リンク
時をかける少女公式サイト
スポンサーサイト
テーマ: 時をかける少女 | ジャンル: 映画

CURE

黒沢清監督作品。

現代の日本という時代にマッチしたサイコサスペンスの秀作。
よく練られた脚本、抑えの効いた演出、好演の役者(役所広司、萩原聖人)と三拍子揃っているあたり、玄人受けするのもよくわかる話である。

まあ、僕の好みのタイプの作品ではないので、絶賛とまではいかないけれど、楽しめたことは確か。
特に、あのラストは納得できる展開で、けっこう好きだったりする。

CURE キュア
CURE キュア
posted with amazlet on 06.07.27
ジェネオン エンタテインメント (2001/01/25)
売り上げランキング: 30,817
おすすめ度の平均: 4.18
5 神になるには遅すぎた。人間になるには・・・早過ぎる。
5 鮮烈なラストシーン
4 病ってなんだろう。治療ってなんだろう。


テーマ: 日本映画 | ジャンル: 映画

マスク・オブ・ゾロ

つかみは最高。

というか、プロローグが一番良いんだよ、この映画。後は、踊りのシーンかな。

ストーリーに新味はないのは良いとしても、冗長なのが気になる。無駄に長すぎるんだよなあ。

ちなみに、クライマックスの剣戟シーンだけど、なんで肉弾戦になっちゃうかな。ここがこの映画の最大の不満点だったり。


マスク・オブ・ゾロ デラックス・コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/12/21)

テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

リトル・ダンサー

基本的に「遠い空の向こうに」と同じ設定(炭坑の街、夢への親の反対)なんだけど、こちらはもっと地味。

ひょんなことからバレエを始めたら才能があったというお話で、少年を少女にすればそのまま少女マンガだね。でもこの主役の少年があんまり巧いとは思えないのが少々説得力を欠くかな。

とはいえ、息子の未来のためにあえて裏切り者の名を受けようとする親父の姿は泣かせます。ただ、このラストは蛇足だろう、その前のバスの別れで終わっておけばよかったのに。

とりあえず女性にはおすすめ、特にショタ属性な人にはいいかも(笑)。


リトル・ダンサー
リトル・ダンサー
posted with amazlet on 06.07.20
アミューズソフトエンタテインメント (2001/07/27)
売り上げランキング: 7,929
おすすめ度の平均: 4.76
5 ☆100個
5 夢にかける繊細な情熱
5 家族愛がいい


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

シングルス

90年代前半のシアトルを舞台に、6人の独身の男女(ブリジット・フォンダとか、マット・ディロンとか)が繰り広げる恋愛劇。要するに、アメリカ版男女7人恋物語(例えが古いですかそうですか)みたいなもんだね。

演出のセンスは抜群だが、ロマンチック・コメディというとちょっと違う気が。あんまり笑うところないんだよなあ、ただしビデオ・デートの映像はくだらなくて好きだ。

ブリジット・フォンダとマット・ディロンのカップルより、キャンベル・スコットとキラ・シジウィックのカップルが印象的。

監督はキャメロン・クロウ。へえ、「ザ・エージェント」撮った人か。

シングルス
シングルス
posted with amazlet on 06.07.16
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/05/12)


↑690円ってのには驚いた。
テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

マイノリティ・リポート

ディックの原作をスティーブン・スピルバーグが監督したSF大作。主演はトム・クルーズ。

黒幕は、最初の方で見当がついたが、それはともかくなかなか楽しめた。ディックの描いた暗い未来社会の映像化も見事でSF映画としてはかなり秀作なんじゃないだろうか
 
ストーリー的にはトム・クルーズが捕まったところでもしかして終わるのかと思って一瞬びっくりしたよ。あそこで終わってたら凄かったんだけどな(笑)。ラストはかなりハッピーエンド。

とりあえずわからないのは、あのモグリの医者がトム・クルーズにやった手術のネタ。腐ったサンドイッチと牛乳はいやがらせってのはわかる。ただ、ヤカモトさんっていったい。何か意味ありそうなんだけどな。


マイノリティ・リポート
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005/11/12)


テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

オール・ザット・ジャズ

ボブ・フォッシー監督の自伝的作品。

ミュージカルのメイキングをメタな感じで撮ってみましたって感じかな。

稽古場でプロデューサーたちに踊りを見せるシーンとかめちゃくちゃいいシーンはあるのだけど、全体的にそれほど面白いとは言い難い。
特に主人公が死にそうになってからが全然面白くないのが難。

オール・ザット・ジャズ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2003/04/02)
売り上げランキング: 27,286
おすすめ度の平均: 4.67
5 It's showtime, folks.!!
5 ロイ・シャイダーがかっこいい
4 今だから、フォッシー



テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

プランケット&マクレーン

18世紀半ばに実在した紳士強盗を元にしたお話。

殺伐としたプロローグ。暗い画面に爽快感のないストーリー(ていうかマクレーンバカすぎ)といいかげんやんなってきたが、さすがにクライマックスはきっちり盛り上げてくれます。ラストがハッピーエンドってところはいいやね。

とにかく、プランケット役のロバート・カーライルがめちゃくちゃかっこいい。後、両刀の人(アラン・カミング)も良かった。


プランケット&マクレーン デラックス版
ジェネオン エンタテインメント (2002/02/22)
売り上げランキング: 24,895
おすすめ度の平均: 4
4 素晴らしい娯楽



テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

銀河ヒッチハイク・ガイド

ダグラス・アダムス原作の同名作品を映画化。

ナンセンスで愉快なSF映画の快作。

原作は未読だけど、実に楽しい映画だった。もちろん一般受けはしないだろうし、全部が全部面白いというわけではないんだけど、好きだなあこの映画。

マーヴィン最高。


銀河ヒッチハイク・ガイド
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006/03/17)



テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画