スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文春きいちご賞」発表

2006年のダメ映画はコレ!「文春きいちご賞」発表(シネマトゥデイ)


週刊文春が選ぶ2006年のワースト映画で1位に選ばれたのは宮崎吾朗の初監督作『ゲド戦記』。
2位が『日本沈没』で3位が『ダ・ヴィンチ・コード』という結果に。

一作も見てないけど(笑)、なんとなく納得がいく結果というか。


詳細は1月25日発売の週刊文春上でどうぞ。


スポンサーサイト
テーマ: 映画情報 | ジャンル: 映画

劇場用アニメ「時をかける少女」が4月20日にDVD化

劇場用アニメ「時をかける少女」が4月20日にDVD化


通常版は4,935円、限定版10,500円ということだけどすでにアマゾンで予約が始まってる模様。


時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 9
おすすめ度の平均: 5.0
5 2006年ベストアニメーション映画(邦画)
5 名作!?その温もりにありがとう!?



時をかける少女 限定版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 1



時をかける少女 一回目の感想はこちらから
時をかける少女 二回目の感想はこちらから

テーマ: 時をかける少女 | ジャンル: 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。