アイデンティティー

閉鎖状況で起きる不可解な連続殺人。
ミステリーというより、サイコスリラーという感じなんだけどこれが面白いの何の。

特にミッシングリングが明らかになったあたりとかはゾクゾクするほどだったんだけど、結末のどんでん返しが個人的に微妙なのがちょっと残念だったかな。

とまあ、多少不満はあるものの、かっての新本格みたいなプロットは面白かった。
90分と短いのがまた良いんだ。


監督は「17歳のカルテ」のジェームズ・マンゴールド。
出演に、ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイなど。




アイデンティティー
アイデンティティー
posted with amazlet at 08.07.06
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008-01-23)
売り上げランキング: 9963
おすすめ度の平均: 4.5
4 驚愕のラストに注目。
5 カメラワークが素晴らしいサスペンスの傑作
4 「衝撃の結末」映画としては完成度が高い
5 ラストでビビリます



スポンサーサイト
テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画