スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS

佐藤マコトの原作を、本広克行監督が映画化。

泣けた泣けた、いやもう反則だろこの演出。

構成的にも、主人公が違う連作短編だった原作マンガをうまくつなげて、ラストは原作でもぼろ泣きした「サトラレには向かない職業」を持ってくるというあたりがお見事。

全体的にかなり原作のテイストを生かしてるところも好感が持てます。

俳優陣も主演の安藤政信、ばあちゃん役の八千草薫、そして正直あんまり好きじゃないけど鈴木京香も好演。
なかでも八千草薫の演技は素晴らしいというしか。




サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS [DVD]
バップ (2001-10-24)
売り上げランキング: 8424



スポンサーサイト
テーマ: DVDで見た映画 | ジャンル: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サトラレTRIBUTE to a SAD GENIUS 監督:  本広克行 出演: 安藤政信、鈴木京香、内山理名、八千草薫、寺尾聰 公開: 2001年3月 あの...

2009/08/28 (Fri) 17:44 | 映画@見取り八段
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。