スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のクリスマス

世評ではそれほどでもないみたいだが、個人的にこの映画はけっこう好きだ。まあ、オリジナルを見てないからってのもあるだろうけど。

8月のクリスマス プレミアム・エディション (初回限定生産)
キングレコード (2006/03/08)
おすすめ度の平均: 4
4 君は神様がくれた最高のプレゼント。
4 とても素敵な映画でした・・


基本プロットは少女マンガを思わせるというか。
舞台となった街がいい、路面電車があって雰囲気がある街だ(ググって調べたら富山県高山市だった)。山崎まさよしも、不器用な感じが良かったと思う、もちろんエンディングの歌は本職だけに素晴らしい。

関連リンク
8月のクリスマスロケ地ガイドマップ


以下ネタバレ

何の病気かの説明はなしなのかとか、逢わないまま死んじゃうのはちょっとあんまりだと思ったけど、最後の手紙で思わず涙が……。こういう遺された手紙っていうシチュエーションに弱いんだよなあ。もちろんシチュエーションだけじゃなくて、手紙の内容が凄く切なかったっていうのもある。

以下一部引用

すべてはいつか色褪せ消えていくものだと思っていました。でも君と出逢ってその眩しさに触れて僕は心底生きたいと思ったのです。
君に逢いたい、君を抱きしめたい、一緒に生きていたいと。それまで僕は自分の運命を静かに受け入れようとしていました。でも君はそんな僕に人を愛することを教えてくれました。
最後にありがとうという言葉を贈りたい。
君は神様がくれた最高のプレゼントです。素敵な先生になって下さい。素敵な恋愛をたくさんしてください。君ならきっとできるはずです。
僕は君のことが本当に、本当に好きでした

スポンサーサイト
テーマ: 邦画 | ジャンル: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

またまた映画ネタでせまります。ただ個人的に記事を50ページにしようキャンペーン中なだけですけれども。8月のクリスマスなんだか韓国映画にありそうなタイトルでちょっと敬遠な感じだったけど、関めぐみファンとしては観ないではいられなかったです。関連ページ...

2007/08/03 (Fri) 08:09 | 大阪の夜 キャバクラ・夜遊び
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。