スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をかける少女

細田守が『時をかける少女』を撮るとこうなるわけだ……いやもう素晴らしいというしか。
日本の誇るアニメーションの中でまた傑作が一つ生まれたと言っていいんじゃないだろうか。

キャラクターデザインは貞本義行。最初はジブリを思い起こすような緻密な背景に較べて少し浮いてるかに思えたけど、見てるうちに気にならなくなる。

何と言ってもとにかくよく動く。ヒロインが走る、飛ぶ、笑う、泣く。前半のコミカルなシーンは本当に笑えて、後半のタイムサスペンスには手を握らされ、終盤では切なさに思わず泣きたくなる。真琴と千昭と功介、三人で過ごした季節を回想するシーンが胸を締め付ける。

大林映画へのオマージュとして配置されたであろう芳山和子がまた絶妙に効いているんだ、これが。

ラスト、ヒロインは未来を信じて、前に向かって歩き出す。青春映画としてはほぼ完璧に近い出来で、こりゃ評判いいわけだよ、大満足!


時をかける少女 限定版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 5.0
5 06年最高のアニメ
5 一級のSFであり、せつない青春映画でもある
5 レベル高いなあ



時をかける少女 通常版
角川エンタテインメント (2007/04/20)
売り上げランキング: 30



二回目の感想はこちらから


関連リンク
時をかける少女公式サイト
スポンサーサイト
テーマ: 時をかける少女 | ジャンル: 映画

コメント

  • 2006/08/22 (Tue)
    20:00

    TB、コメントありがとうございます

    いい映画でしたね、いまだに余韻が残るというか。

    挿入歌とエンディングの奥華子の歌がまたいいんですよ。

    LastUnicorn #Kx6SAkA6 | URL | 編集
  • 2006/08/22 (Tue)
    15:35

    魔女おばさん、よかったです☆映画に深みをもたせてくれましたよね!アニメーションでここまでのものは最盛期のジブリ以来だと思います。

  • 2006/08/02 (Wed)
    22:40

    いえいえ、こちらこそTB、コメントありがとうございました^^

    ほんとに、上映館の少なさがネックなんですよね。
    この素晴らしい映画が、「ブレイブストーリー」や「ゲド戦記」の陰に隠れるのは納得いきません。
    ただ、ネタ的に「ゲド戦記」は見てみたいけど(笑)。

    LastUnicorn #mQop/nM. | URL | 編集
  • 2006/08/01 (Tue)
    23:47

    TB、わざわざどうもありがとうございました。
    無断ですみませんでした^^;

    「時かけ」良かったですよね!
    久しぶりに、〝良い映画〟を見ました。
    今、大部分の映画館では、同じくアニメ映画のゲドをやってますが…
    絶対、「時かけ」のが良いのに!と、小さな映画館を出るときに悔しくなりました(笑)

    わさび #Mo0CQuQg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

「時をかける少女」06年(★★★★★)昔、アイドルの映画で、こんなのがあったような?と思ったら、1983年、原田知世のでしたね。ふとしたことから、時を越える能力、タイムリープを持った少女、真琴。ドジで、活発で、愛嬌があって、好感が持てる...

2007/07/30 (Mon) 18:52 | 新・ぴゅあの部屋

監督:細田守声の出演:仲里依紗、石田卓也、板倉光隆、垣内彩未、谷村美月、原沙知絵評価:83点公式サイトあれはあれでよかったけど、これはこれでいいなあ。エンディングはお決まりの別れだけど、チアキの最後のセリフがゾっとするくらいかっこよかった....

2007/05/17 (Thu) 22:43 | デコ親父はいつも減量中

「日本以外全部沈没 」のレビューでも書きましたが私は筒井康隆氏の作品のファンです。でも実は大林宣彦監督の「時をかける少女」はあまり好きではありません。このアニメ版「時をかける少女」は評判いいですね。映画館に観に行こうと何度かトライしたのですが満員でいつ

2007/05/13 (Sun) 15:47 | 映画、言いたい放題!

時の亡者にもならないよ「時をかける少女」アニメ版をレンタル。く~!絵(たまにブレますが)良し!キャラ良し!コメディなとこ良し!背景良し!そして声良し!主人公・真琴役の仲里依紗ちゃん。めちゃうま。また夏になったら見ようかな。「時をかける少女NOT...

2007/05/02 (Wed) 16:56 | 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」

筒井康隆の同名小説を映画、テレビドラマ、リメイクを経て 新たな構想で製作した劇場用アニメーション。 今回は原作の約20年後を舞台にした続編になり、 あるきっかけで過去に遡ってやり直せるタイムリープという能力を身につけた 少女の淡い恋の行方と心の成長を描いていま

2007/01/31 (Wed) 18:43 | 噂の情報屋

【恵比寿ガーデンシネマ】明るく元気な高校2年生、紺野真琴(声:仲里依紗)は、優等生の功介(声:板倉光隆)とちょっと不良な千昭(声:石田卓也)と3人でいつもつるんで野球ばかりして楽しい毎日を送っていた。そんなある日の放課後、真琴は理科準備室で、突然現れた人影

2007/01/04 (Thu) 20:52 | CINEMANIAX!

回転し、またはジャンプし、タイプリープする(過去に戻る)。その理由は、これといってない。いや、ないことはない。だが、それらは理由というよりは「その場の思いつき」程度のものであり、彼女はいつだって後先考えずに時空間を飛び越える。

2006/12/19 (Tue) 17:05 | 憔悴報告

時をかける少女  これ前々から観に行きたかったんだよね。  で、何だかんだと行けずじまいで気づいたら、もう終映間近の滑り込み状態!  なんとか間に合ったけど・・・ふぅ。  とりあえず佳作だね。  この映画。  多分「時かけ」を初めて観る高校生なんかは「感動!か

2006/11/16 (Thu) 03:22 | jizo.net

 最近昔の映画やドラマのリメイクや新シリーズが多いですよね。スケバン刑事、セーラー服と機関銃など。そう言えば時をかける少女も曲はよく聴くけど、ストーリー知らないと思い、見に行く事にしました。と言うわけで今回は時をかける少女です。

2006/10/23 (Mon) 02:15 | よしなしごと

土曜、八戸フォーラムでの3本ハシゴ鑑賞ですが、1本目の「フラガール」で泣きまくってしまったために、顔を洗って出直し、2本目に観たのが、この「時をかける少女」。時をかける少女といえば、やはり原田知世でしょうか。超有名ですよね。時をかけない原田知世なんて、ク

2006/09/30 (Sat) 09:57 | 欧風

何だかやたら評判が良いのでだんだん気になってきてしまい、観に行きました。恋にオクテな普通の高校生の恋愛モノといった要素と、タイムリープ(時間跳躍)能力というSFっぽい要素が盛り込まれており、最後までなかなか楽しむコトができました。どこにでもありそうな自然な

2006/09/28 (Thu) 22:05 | Tokyo Sea Side

今までも何度も映像化されている「時をかける少女」です。 この夏は大作のアニメーシ

2006/09/23 (Sat) 17:24 | はらやんの映画徒然草

17才、戻ることのできない夏。待ってられない未来がある。

2006/09/07 (Thu) 21:12 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

あなたわたしのもとから~突然消えたりしないでね~ぇ~♪ 結構うさぎの十八番だったりする。。。 どうしても「時をかける少女」って言ったらこれを歌いたくなりますね。 少女マンガを初めて映画で見た。。。? 熊本では上映をしてないみたいだからキャナルでみました~♪

2006/09/07 (Thu) 00:26 | ちわわぱらだいす

監督は2005年春の劇場版『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』を手がけた気鋭の監督、細田守。芸術家の村上隆とのコラボレートにより、フランスの高級ブランド、ルイ・ヴィトンの店舗で上映された短編『SUPERFLAT MONOGRAM』や、六本木ヒルズのコマーシャルも.

2006/08/29 (Tue) 14:09 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

今年の夏2本目の映画鑑賞「時をかける少女」を観に行って来ました{/hiyo_s/}評判が大変高いので、前々から気になっていたんです。原作も読んだことあるし、むかーし、内田有紀がドラマでやってたのも観てた。ただ、角川映画の原田知世版は見ておりません。主人公は17才の女

2006/08/29 (Tue) 08:12 | 小娘日記

「時をかける少女」★★★☆オススメ細田守 監督、2006年実写版のストーリーを念頭に見はじめたので、途中で混乱した。話を現代に置き換えただけでなくストーリーはほぼ別物だった。主人公の溌剌とした感じや、高校の頃の貴重なムダ使いの毎日が...

2006/08/28 (Mon) 11:43 | soramove

時をかける少女 絵コンテ 細田守2006年夏公開の劇場版アニメーション「時をかける少女」の絵コンテを収録。絵コンテはすべて細田守監督自身によって描かれており、監督のインタビューも掲載する。時をかける少女 絵コ

2006/08/27 (Sun) 07:15 | オススメ本。新作・予約・話題本の通販販売

行って来ましたよ、この夏評価ナンバーワンの話題作、時をかける少女この映画のように都会の青空の下ですよ、テアトル梅田という小さな映画館(まだまだ満席)での限定上映に、朝眠気まなこで観てきました(笑)

2006/08/22 (Tue) 15:33 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 

ネットで話題沸騰の、『時をかける少女』を観に行きました。 これが真っ当に良作で、評判以上!! 実はそこまで期待していなかっただけに、感動もひとしお。 まだ上映してる地域に住んでる人には、是非映画館に行って欲しいな。 Time waits for no one. ↑ (゜

2006/08/22 (Tue) 00:27 | 流離ヒ見聞録

http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/予告動画シネプレックス幸手で鑑賞結論から書けばすばらしいの一言!主人公が時間を戻ることで出来事が変わっていく様子がおもしろく最後にはちゃんとストーリーがまとまってきれいに終

2006/08/19 (Sat) 20:58 | 勝弘ブログ

40年前に発表以来、各時代に、ドラマ、映画の映像化作品で、新たにファンを開拓し続

2006/08/16 (Wed) 23:52 | 余は如何にして道楽達人になりしか

まずは公式サイトへ。 http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/ それから TBに来てくださった「海からはじまる」さんとこのレビューが かなり詳しいですので、ご参考に。 ・・・ピョ~~ンって飛んでゴロゴロゴロゴロ。 大概はどっかにぶつかり、さらにはモノがふってくるが

2006/08/16 (Wed) 18:29 | ペパーミントの魔術師

映画(アニメ)『時をかける少女』を観に行ってきた。はじめは子供たちが観たいという『ブレイブストーリー』を観に行く予定だったんだが、Yahoo!ムービーのレビューを読んで無性に『時をかける少女』が観たくなってし

2006/08/15 (Tue) 09:27 | 達也の日記

道をかけ 時をもかける ランナー少女  原作もテレビも映画も知っている私。筒井康隆は相当読んだほうだし、テレビは「タイムトラベラー」という題名でNHKでやっていた、あの浅野真弓が島田淳子という名で出始めた頃の作品。して、映画といえば、原田知世というよりも

2006/08/13 (Sun) 07:51 | 空想俳人日記

紺野真琴は、青春真っ只中の高校2年生。ふとしたことから、過去に飛べる能力を手に入れます。起こってしまったことをリセットしてやり直すことができる。世界を思うようにできるはずだったのですが...。仲の良い「野球仲間」の間宮千昭や津田功介の間に変化が起きます。

2006/08/11 (Fri) 07:19 | 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~

今年の夏のアニメで一番評価の高い「時をかける少女」を観てきました。大阪での公開も3週目になるのに場内が満席状態でびっくりしました。原作はご存知「筒井康隆」もう40年前の原作になるんですね。高校2年生の「紺野真琴」が自転車で遭遇した踏切事故の瞬間時間を跳躍

2006/08/10 (Thu) 10:09 | bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ

よかった!甘酸っぱくて、可愛くて、フレッシュで切なくて。真夏に飲む爽やかな炭酸飲

2006/08/08 (Tue) 15:39 | 映画とアートで☆ひとやすみひと休み

タイトル:時をかける少女/邦画アニメジャンル:青春/2006年/100分映画館:テアトル梅田1(96席)鑑賞日時:2005年7月30日(日),14:35~ 満員+立見15人私の満足度:75% オススメ度:75% <序>♪あなた 私のもとから 突然消えたりしなでねーぇー 私は、時をかける少女=

2006/08/06 (Sun) 09:18 | もっきぃの映画館でみよう

●『時をかける少女』2006年7月15日公開。聞いた時、えー!!と思ったけど。本当にアニメ化しちゃったんですね『時をかける少女』 当然ながら映画版の尾道の雰囲気はまったく無いだろうなぁ。声優はまたも俳優・・・。なんでかなぁ?本職の人が一番ピッタリな....

2006/08/03 (Thu) 11:07 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ

今日、学校の補習帰りに(笑、「時かけ」見てきました!名古屋駅の裏側にある、ちいさーな映画館で。そして席もガラガラ(^^;今日は1日だから1000円なのにね!席がガラガラだったからといって、面白くなかった

2006/08/01 (Tue) 19:53 | アルミ缶の一生。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。